PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きなルアー3つ  by 開発クランク

溺愛ルアー3つ・・・

無理って!だっていっぱい有り過ぎだもん。
とか言ってると石名さんに怒られるので書きますか・・

まままずはぁ~

その1 ダイワ精工  RPM-MID4
20100308234222.jpg

このルアーはかなり思い出深いってか衝撃的な出会いでした!
某D社友人のダラス在住のエリートプロにプロトを見せてもらった時には
初めて見る泳ぎに興奮しました。

ディーン池にて

開 :なんでこんなに泳ぐの??
  キャストして巻き始めると勝手にルアーが泳いでいる感じじゃない?
友人:だろ?そういうのを作ったからさ・・
開 :ヤッバイねこれ?何だ?コリハ?
友人:・・・・(無言でニヤッ)

その後、土浦新港の脇で先に来ていた知り合いがワームをカバーに
何度も通して釣れないのに、着いて一投目で1500gフィッシュ(霞じゃいいサイズ)
がもんどりうって出てきたのには驚きでした。
たまたまってのも有るかも知れないけど強烈すぎるインパクトでもう箱買い決定だなと。。。
その勢いでバサーオールスター優勝の原動力にもなったと思うし
「そりゃ勝つに決まってるよぉ・・」と改めてこのルアーの恐ろしさを知った夏でした。
カバーをかわした瞬間にもんどりうって出てくるのを再現させたくて今だによく使います。
あれは目に毒だし病みつきなっちゃうよ・・・

その2 ストーム ウィグルワート 
20100308234155.jpg

まま、むかーしから溺愛です。
でも本当の使い方を知らなかった・・・

厳密に言うと個人それぞれで使い方は有ると思いますが・・

て言うのは、これもアメリカでの体験だったんだけど、季節は春先の
マウンテンリザーバー、ザリガニが動きだすタイミング、
暖かい風がコーブ奥に向かって吹いてて水温は上昇傾向、
傾斜角45度前後の岩~小石系の水深4~15ft
この条件が満たされたらウィグルワートに適うルアーは無いと
思えるほど爆発力が有ります。
海の向こうのプロは、ほぼこの時期全員がウィグルワートぎっちりBOX(プラノのケースね)
をボートに完備してるくらい鉄板ってのがビビったし、やっぱそんなに凄いんだ?と・・
一番上の写真のルアーはアイの所が窪んでるワートホグ(少し泳ぎがタイト)っていうんだけど
これも問題なく釣れるいいルアーです。。底を叩かなければ鉛を貼ってチューニングね。
まさにこれからの時期に活躍するルアーなのですが、根がかりもよくしちゃうのが
たまにきずだったりするんですよねぇ~・・でも好き

その3 ラパラ F-13
3-8blog 画像

この子たちも大好きです!
ラパラです!フローティングミノーです!バスも大好き!小魚です!
エーそうですよ!全く飛びません!重心移動ってなんですか?
ってくらい普通に投げても飛びません。でも飛ばないのは飛ばすタックルと風を使えば解決出来ます。
フィッシュイーターなら何でも釣れんじゃね?ってくらい良く魚を連れてきてくれます。
使い方は簡単で追い風に乗せてテンプラキャストでえぃっ!と投げれば、後はお好きにどうぞ的に
ジャークも良し、ほっとけも良し、ただ巻きも良しと何にしても釣れるミノーなのでホント好きなルアーです。
北海道の支笏湖でブラウン65cm釣れたり、西湖のポンプ小屋近辺で釣れたり・・いろんなの釣れます
まぁ良く使うから釣れるのか、相性がいいとかよく解からないんだけど、大好きルアーの一つです。


最近・・寝不足がたたって石が動きました!知ってる人は知ってると思いますが
気絶するかと思うくらい痛かった!(> <)

体は資本といいますがホントですねぇ。。



| 開発クランク | 01:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。