PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きなルアー、ベスト3 byエドモン

はぁ~い、エドモンです。
特攻させてもらいます。
好きなルアーベスト3
1 ボーマーモデルA このルアー、クランク作る前はメインのクランクだった。
  6Aえお軸に5A・7A・FAT5Aをローテーション。
  だいたいこれで霞水系はOK

2 OSP阿修羅 これはミノーだが使い方はクランク。
  上記のモデルAより浅い所で使用。
  ゆっくりただ巻きOKです。
 
3 バンディット・フットルース(初期モデル) シチュエーション的に阿修羅と同じだが、
  もう少し浅い所で使う。
  動きの派手さで、ポイントが絞れない時に使用する。
  これをもっと派手に使ってみようと思い「」を製作。 

  基本的に0~2m位をどう刻むかってところかな。
  最近は0~1mを結構細かくレンジ分けしてるかな。
  キモはボトムに当てない。

  自分の中ではミノーもシャロークランクとして使うとかなり浅い所も
  カバーできるが、なかなか良い物はないな。
  ミノー=ジャークって感じするが、意外と良い思いは無い。
  トィッチの方が釣れると思うけど、これは個人の技量がハッキリ出るね。
  それと、クランクよりミノーのほうがタックルバランスがシビアだと思う。
  (その為に1セット持って行くのが面倒なときが多々あるけど。)
  ちなみに自分のミノータックルは
  ロッド・シマノレサト1620SS(グリップ2インチ詰)
  リール。シマノカルカッタコンクエスト50
  
  クランクと共用ならレサト1581Fだがミノーなら上記だな。
  こんな感じので~す。
 
             以上 エドモンでした。

| 江戸物 | 00:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。